2009年10月25日

六十里越 只見川沿い 国道252 裏磐梯 秋のツーリング  その1

六十里越 > 只見川沿い > 国道252 > 裏磐梯 方面へGPZ900Rにて秋のツーリングへ出かけてきました。
 今年に入ってから初めてのツーリングとなりました。春のツーリングは雨のため中止となり、今回はその時に行く予定だったルートを反対方向からヒタ走るような予定となりました。

 この時期は、今まで参加したメンバーも子供の運動会や新型インフルエンザの影響を受けた方などで、いつもに比べると少人数となりましたが、走行距離は730Kmと長丁場、高速走行も1回¥1,000円という特別時期をうまく生かしてのツーリングとなりました。
 
 朝の5時、第一集合場所は、大田区東六郷1丁目の出光 雑色SS 川田商事さん集合となりました。  さすがに真っ暗です。

 
2008-10-18 1.jpg


 住んでいるところは皆さんまちまちですので、関越道の三芳PAにて全員集合となりました。  参加者は バイク15台 でした。

ducatis street fighter s1100.jpggsx750 st4s1000.jpg 
bmw k1200s.jpgkoide exit 1.jpg



exit.jpg
 元気 一杯 気合 入りっぱなしです。 (小出IC 出口 8時半前)

 ここはもう新潟県です。一般道の国道17号から四日町交差点を曲がり国道252号線にて六十里越にて只見こドライブインを目指します。

17-252.jpgtoyuu.jpg
toyuu 1 DSCF0213.JPG
一般道から山道へ突入 私はいつも一番最後でマイペース走行 !
聞こえは良いが、いまだにコーナーでこけるのは怖いので一番ビリです。

yukiyoke 2.jpgyukiyoke 1.jpg
スキーの経験は2回ぐらいしかないので、こんな道を通るのも初めてです。 雪国の情緒を楽しんでおります。

tadamiko DSCF1340.jpg (すべての写真はクリックすると大きくなります)

 只見湖の休憩に入る前ぐらいから、温度と天気はいまいちとなり、私の元気はここまでがいいところでした。
 やはり、新潟の気温は低く、バイクに乗っているからなおさら寒かったです。


tadamiko syuukou.jpg (午前 10時ごろ)

(お腹が目立つ お年頃 ですが、皆さん めちゃくちゃ 早い!!)

posted by 職人小僧 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

GPZ900R ニンジャのキャリアー カラーの製作

GPZ900R ニンジャのキャリアー を常時取り付けたままにしています。
 私が使っているのは、GIVIのボックスを取り付けるため、スティール仕様です。 (有)ライディングスポット社製のキャリアーです。

 横から見た感じは、こんな感じです。


kyaria- DSCF1174.jpg



 後ろから見た感じはこんな状態です。


kyaria-set  DSCF1175.jpg 


標準で付いてくるクラブバーは、そのままで、長いボルトとカラーが付属で付いているので、それらをつけてやると10分もかからないで取り付けと脱着が可能です。

 しかし、ノーマルのカラーはストレートなのですが、そのままで使用すると、キャリアーにカラーの取り付け位置の後が残ってしまいます。
 気にしなければいいのですがいまいちくだらない事を気がとがめてしまいました。

 そこで、ステンレスのSUS303にてカラーを作りました。



kara-DSCF1173.jpg


 取り付け穴位置から出ているところはそのままの太さで、キャリアーに取り付くところが大きくなっております。 ボルトを強く締め付けても内側は全体的にかかります。

 人知れず目立たないところに、力を入れております。



楽天市場  (有)ライディングスポット社製のキャリアー 販売のページはこちらから






楽天市場  GIVIのリアボックス 販売のページはこちらから





でわでわ
posted by 職人小僧 at 10:29| Comment(2) | TrackBack(1) | GPZ900R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  • seo
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。